クォーツァイト

ジュエリーから生まれたルースストーン。宝石の美しさはそのままに、 すべて天然石。

クォーツァイトは和名で珪岩(けいがん)と呼ばれ、チャートや珪質砂岩が熱による変成(接触変成作用)を受けた変成岩です。
元の岩石に含まれていた石英(SiO2)が再結晶して大きくなったものです。

クォーツァイト

変成作用とは、岩石が熱や圧力の影響でその構造を変えたり、鉱物の組成が変化することをいいます。
結果的に、細かい結晶が集まった状態になり、そこにできた隙間を生かして、いろいろな色に染色することができます。のちに模造ひすい等として重宝されてきました。

天然石も内包する不純物によって、青、黄色、緑などさまざまな色のものがありますが、不純物をほとんど含まないクォーツァイトは、半透明のグレーかかった白色となります。

クロム雲母等の金属の結晶が平行に並んで内包され、きらきらと光る効果のことをアベンチュレッセンスといいますが、天然の緑色のクォーツァイトでアベンチュレッセンスが見られるものをアベンチュリンと呼ばれています。

インドで産出されるグリーンのアベンチュリンはインド翡翠とも呼ばれ、仏像の眼にも使われています。
また、天然でアベンチュレッセンスのないものをグリーンクォーツァイトと区別され、独特の緑色が人気となっています。

クォーツァイト

産地

インド、ブラジル、アメリカ等が主な産地です。

クォーツァイトのパワー

クォーツァイトは、流れに抗うことのない石です。

抵抗したり、反対したり、強く主張することなく流れに身を任せながら、合意出来るものには賛成し肯定していくことで、スムーズに事を運んでいきます。
この石には、心を満たし尽くす本質的な豊かさや、安らぎがあります。
そして、川のせせらぎのように心を穏やかにし、安らぎを与えてくれます。

さらさらと流れる川に手を入れ、その清らかさや、手に当たる川の流れのリズムが、あなたの心を優しく調律するように、安らぎと安心感をもたらしてくれるでしょう。

そして、時の運を味方につけ、成功を導いてくれるパワーを持っています。

クォーツァイト

       

おすすめの関連商品

TOP